愛犬と絆を深める!犬の本能を刺激する遊び方 

犬と楽しく遊びながら絆を結ぶ

今回のテーマはわんちゃんと遊びを通して絆を築くということです。絆は目に見えないものですが、どうやっていけばいいのでしょう?

本来わんちゃん同士は遊ぶことが大好きです。ですから、わんちゃん同士で遊ぶことによって、絆が築かれ年をとっても仲良しでいられます。人間とわんちゃんは一緒に遊ぶのが難しいのです。わんちゃん同士であれば、プロレスごっこしたり、おっかけっこしますが、人間の方が足が遅いですし、体力もないので、わんちゃんは楽しくないと思います。

わんちゃんと人間が遊ぶ時は、おもちゃを使います。非常に効率よく遊べるわけです。このおもちゃで一緒に遊ぶことで、わんちゃんとの絆を築くこともできますし、人間がリーダーシップをとることもできます。ただ、じゃれるだけでなく、遊びは絆を築くのにとても大切なんです。

犬とおもちゃで遊ぶ時は「放す」指示を忘れずに

では実践でお願いします。おもちゃをどう使うかお話します。ボイシーくんはこのおもちゃが好きなので、集中して目が離せませんが。。おもちゃはわんちゃんにとって、獲物のような存在。獲物ですから、毛が生えてる感じのぬいぐるみなどが好きです。一番最初に遊ぶのは、ぬいぐるみがいいと思います。引張りっこしたりするのは、狩猟本能の獲物に噛み付いて、振りまわして相手を困らせる行動なので、わんちゃんは大好きです。

犬との遊びは狩猟本能を刺激してあげよう

犬との遊びは狩猟本能を刺激してあげよう

そして、引張りっこの遊びの時は、「放せ」まで教えることが大切です。この時、おやつと交換にしておもちゃを放すようにします。放せという命令と同時に反対の手から、おやつをあげます。そいて、またおもちゃを噛ませて、遊んであげます。遊んでいる途中で、放せの指示を出していきます。これをセットで教えておかないと、取り上げるのが難しくなります

犬とおもちゃで遊ぶ時は放せまで教えておくことが大切

犬とおもちゃで遊ぶ時は放せまで教えておくことが大切

犬の本能を刺激する方法で遊んであげよう

次はボールです。このボールには穴が開いていて、この中におやつを入れられるようになっています。ここにおやつを詰めていきます。転がるうちに、ポロポロおやつが出てくるおもちゃです。これを使っていくと、このおもちゃを好きになります。例えば、お出かけする前に与えてか出発すると、退屈しないでお留守番ができたりします。あとは、こういうおもちゃを、お部屋のどこかに隠しておいて、探させるとか、これも狩猟本能のひとつで、探す本能が満たされるので、わんちゃんはとっても好きな遊びです

犬と楽しく遊んで絆を深める

犬と楽しく遊んで絆を深める

では、植木の後ろなど、見えない所に隠してみます。鼻を使って探すようになります。わんちゃんは、クンクン探しています。見つけました!早いですね!こうやって、獲物を探すというような遊びをさせてあげることによって、鼻や頭などいろんな所を使って探すようになりますわんちゃんと飼い主さんが楽しい時間を過ごすことができます。そして、わんちゃんとの絆もできてきます。

遊びを通して刺激してあげ、より深い絆を築いていくのが大切です。今日のテーマはわんちゃんとの絆を結ぶでした。